浮気調査 不倫調査 素行調査 行動調査 盗聴器発見調査 結婚前調査 行方不明家出人調査 企業調査

〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸ノ内1-7-6 丸の内テラス805
地下鉄丸の内駅8番出口徒歩2分
愛知県公安委員会認可第54110042号

相談料:無料
24時間 年中無休
父親のもとに子供が戻る.jpg


子どもがいる夫婦の離婚に付き物なのは、親権です。

この親権、裁判まで行ってしまった場合、男性が取れる確率は0%に近いと思ってください。

母親と親権を争っても、今の司法制度では男性は勝てないのです。

それは、例え、母親の不貞が原因の離婚であってもです。と言うのも、日本の司法では、母親と子供が一緒に過ごすことをよしとする風潮があり、父親に育児は出来ないのではないかと判断する場合が多い為です。

将来的には男性も親権を撮りやすくなる可能性はありますが、現在の司法では、母親に育児放棄や親権者として不適切があるなどのよほどの理由がない限り男性が裁判で勝つのは難しいのが現状です。

そんな今に男性が、離婚時に親権を取得したいなら、裁判に行く前に決着をつけるようにするべきです。

なぜなら裁判にならなければ、男性でも親権を取って子供と暮らしている家庭は相当数あるからです。

つまり、母親側に親権を諦めさせることが重要なのです。

私どもの作成した不貞の証拠をうまく利用し、親権をとった依頼人様のことをお話すると、親権を渡すのなら、不倫の慰謝料はとらない、しかし、争う姿勢があるのなら相手も巻き込んでとことんやる。

証拠があるので、裁判になれば、そちらの都合が悪くなるだろうと言う姿勢で臨んむことが大切です。

証拠があれば、これだけ強く出られます。

名古屋探偵事務所では「父親が親権を取った、監護権を取った」実績が沢山ありますのでご相談ください。


代表の加藤なぎさ

子供の連れ去り問題・父親の親権問題で講演

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ

0120-8740-24

<受付時間>
24時間対応 年中無休

名古屋探偵事務所
(株式会社I・WIN)

住所

〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸ノ内1-7-6 丸の内テラス805

アクセス

名古屋市営地下鉄 桜通線・鶴舞線「丸の内駅」下車 8番出口より地上へ、正面に見える「かつやさん」の前の通りを左に(西側)に100メートル。
1Fにカフェ「A・Bloom」のあるビルです。

受付時間

24時間対応 年中無休

(株)I・WIN名古屋探偵事務所 代表 加藤なぎさ 面会交流の問題で講演

プレスリリース

2013年2月
夫の浮気調査後に示談
慰謝料+αで*,*00万円で解決 
2013年3月
妻の浮気調査後に慰謝料請求裁判で完全勝利
判決で**0万円
2013年4月
新婚5か月の妻が浮気
調停で**0万円で解決
2013年7月
名古屋探偵事務所が支援している男性(父親)が母親の子供の連れ去り問題で高裁の判決にて監護権を取得しました

お問い合わせに関するお願い

名古屋探偵事務所には連日多くの問い合わせや相談が入ります。
その中で浮気の相談・調査以外の相談や他の探偵事務所で調査を行っていてセカンドピニオンのご依頼や相談も大変多く頂いています、その様なご相談また緊急を要するご連絡は下記までお願い致します。

090-7313-4341

姉妹サイト紹介

カード取扱い

logo_visa70.gif
logo_mastercard70.gif

各種カードにてお支払いも出来ます

メディア関係者様へ

テレビ・ラジオ・雑誌・コラムなど、情報提供・出演依頼・ネタ提供行います。
取材のご依頼は下記へお願い致します。
名古屋探偵事務所
担当:加藤

090-7313-4341
女性探偵ブログ.png