ボイスレコーダーで浮気の現場を録音したら証拠になります

 

自宅に浮気相手を連れ込んだ場合はボイスレコーダーで録音

ボイスレコーダー.jpg

自宅に浮気相手を連れ込んで浮気に及んでいる方がいらっしゃいます。


それを配偶者が小型カメラで撮影したり、ボイスレコーダーで録音するなりして証拠として保全していることがあるのですが、それを知った相手が「盗撮だ!」「訴えるぞ!」などと言うこともあります。
 
でも、訴えられるかも…と焦って証拠を消すようなことはしないでください。

ボイスレコーダーで録音した内容は重要な証拠になります。
 
ましてや自宅の中で、夫婦関係の破たんを調べるための撮影や録音は、犯罪と言われることではありません。

むしろ、浮気している方が不貞行為を働いているとみなされ、不利になることでしょう。
 
しかも、浮気されたご本人様が、証拠を持っているのなら、探偵としてやることが減りますので、結果的には金銭面での負担は軽くなること間違いありません。

私たちがすることは浮気相手とのツーショット写真や素性調査のみになります。
 
素性さえ分かれば、内容証明を出すことも可能。

裁判も起こしやすくなると言うものです。
 
完全勝利のために必要なものは何よりも『証拠』なのです。

冷静でない相手の勢いに押されて証拠を消すようなことがないようにしましょう。

また、証拠はコピーを取って、絶対に相手に処分されないように気を付けましょう。
 
どうしても違法なのかなど気になるときは、ご依頼の際に告げて頂ければ相談に乗りますので遠慮なく仰って下さい。
 

名古屋探偵事務所トップ

各調査項目
浮気不倫調査バナー191緑.jpg素行行動調査バナー191緑.jpg家出行方調査バナー191緑.jpg
結婚調査バナー191緑.jpgDV被害避難バナー191緑.jpgストーカー調査バナー191緑.jpg
盗聴発見バナー191緑.jpg遠方の人の確認バナー191緑.jpgいじめ調査バナー191緑.jpg
▲このページのトップに戻る