愛知県名古屋市中区の総合探偵社

〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸ノ内1-7-6 丸の内テラス805
地下鉄丸の内駅8番出口徒歩2分 

浮気調査・行動素行調査・企業調査・行方不明者捜索・結婚前調査

相談料:無料
24時間 年中無休
0120-8740-24

E-mail:info@i-win.co.jp

愛知県公安委員会認可第54110042号

LINEで浮気発見

LINE(ライン)で浮気を確認する方法と浮気が発覚ときにやるべきこと

LINE 浮気発覚 1位.jpg
LINEで浮気発覚

LINEで浮気のチェック

4つのテックでLINEで浮気の兆候がわかる.JPG


 スマホの普及により、LINEユーザーも増加しています。

国内月間アクティブユーザー数:7,300万人以上(2017年度)


LINEで浮気を予感したり浮気を発見したというケースが最近はナンバー1となっています。

浮気が予想されるLINEの行動としては、「LINE画面を隠す」「メッセージが単調になってきた」「既読が直ぐにつかなくなった」「一緒にいる時にメッセージ確認をしない」あたりです。

1・LINE画面を隠す


LINE画面を見せてくれなくなったというのは、見せたくないからでしょう。
何を見せたくないのかはわかりませんが、とにかく何かを隠しているのは間違いありません。
最初からプライバシーが大切で、見せてくれないという場合はそういう人なんでしょうが、「今まで無頓着だったのに急に」と言う場合は用心しましょう。

2・メッセージが単調になってきた


メッセージが単調になってきたのは、、心があなたから離れて行っているという証拠か、単に、物珍しく手楽しんでいたけれど、LINE自体に飽きてしまったかのどちらかでしょう。
なので原因を考えてみましょう。

3・「既読」が直ぐにつかなくなった


「既読」がなかなかつかない場合では、【他の異性と居る】【どうでもいいので放置】の2パターンがあります。
最初からあんまりメッセージを気にするタイプではない場合はこれでも不思議はないのですが、急にLINEの反応が悪くなった場合は、浮気していたり、都合の悪い事をしている可能性が高いです。

4・一緒にいる時にメッセージ確認をしなくなった

 

 
一緒にいる時に画面確認をしなくなったのは怪しいですね。
LINE画面を見せてくれなくなったと同じように何かを隠しているのでしょう。
ただ、しつこくプライバシーをのぞこうとしている、それだけで嫌になり、「もう絶対に見せない!」という気にもなるかもしれません。
LINEの態度だけでは浮気とは決めつけられません。
 
変化をしたのであれば、そこに何らかの理由がるのが一般的です。
その理由を探って見る事が大切です。
 
◇関連記事

LINEの目次に戻る

LINEで浮気が発覚したらやるべきこと

LINE浮気発覚.jpg

LINEで浮気が発覚したらやるべきことをやっとおくと後から役に立ちます。

本当にそのLINEは異性とのやり取りなのかよく確認する

ときどき「LINEで夫が女とやり取りしている!」と悲痛な思いで相談される人がいます。 その中で意外と「業務連絡」であったり「友人との連絡」であったりする場合もあります。 一般的には一瞬でLINEを確認することになり難しいと思いますが、内容をよく確認する事をお勧めします。

LINEのやり取りを自分のスマホなどで写メる

LINEのやり取りの中で、本当に異性と「好きだよ」よか「愛してる」とか「またエッチしようね」という内容がありましたら、ご自身のスマホで写真(写メ)を撮っておくことをお勧めします。  

自分で相手を責めない事

よくLINEのやり取りだけで「浮気したでし」と責める人がいます。 しかし相手に言い訳をされ、勝手に人のスマホを見るな!と言われれしまうと話が家事れていくばかりで、解決しない事が考えられます。  

プロに相談する

私達のようなプロに相談する事により「調査が必要な場合と調査が必要のない場合」を判断いたします。

  • 調査が必要になった場合は、しっかりとした浮気の証拠を撮影します。
  • 調査が費用ない場合は、アドバイスいたします。

LINEの目次に戻る

LINEで浮気が発覚したキッカケ事例

LINEで浮気が発覚したキッカケ事例.jpg

LINEグループで誤爆!

LINEグループで誤爆!

調査とは全く関係ないのですが、調査員の周りで起こったお話です。

LINEってグループトークと言うものがありますよね?そのグループトークで浮気がバレた方がいらっしゃいます。


その方は、2つのグループトークにいらっしゃいました。

一つは、その方の不倫を知っているグループ、もう一つは配偶者も一緒に組まれているグループです。

その2つのグループに共通する知人がいたことから、その方は、グループを間違えて、返信をしてしまったとのこと。

内容としては、「今度の○○日、遊びに行こう」というような話だったそうですが、「ごめーん。その日は愛しの○○ちゃんとデートなんだ!」と言うようなもの。

当然、配偶者からすれば、「○○ちゃんってだれ!?」なわけです。

しかも、運の悪いことにその日は出張と告げていたそうで、その日は大喧嘩。

結局、浮気していることを告白させられ、○○ちゃんと別れることを条件に再構築。

証拠もないため、○○ちゃん含め、その方も慰謝料請求などは一切されていないそうですが、その後は配偶者からの監視が厳しくなったそう。

LINE誤爆、されたらどう返していいかわかりませんね。


調査する側としては、気にしてないふり、浮気に気づいてないふりをしてほしいです。
難しいですが、そうしていただけると、その後の調査はしやすいと思います。

キッカケは深夜に夫のスマホに女からLINEの着信

偶然LINEで「楽しかったね、愛してる、おやすみ」を見てしまったお客様。

最近帰宅が遅くなった夫、そんな中深夜に帰宅した時夫はスマホと鞄を今に置いてトイレに直行!

するとスマホに「楽しかったね、愛してる、おやすみ」とLINEの着信が、その時初めて「浮気してる?」と実感。

夫に対する怒りと、自分自信に対する不安でやりきれなくなるが、でも夫に確認できない!どうしよう!と思ったそうです。

お客様は約2か月悩んで弊社に相談に来られ調査をしました。

結果は、同僚の女性と浮気していました。

ただ小さなお子様がいらっしゃるという事で、修復を強く希望されていましたので、夫婦修復のためのアドバイスを行い、お客様はご主人と話をされ女と別れてもらう事に成功しました。


◇関連記事
SNSがきっかけでの浮気が増えています

PTAで専業主婦でも浮気のチャンスはある

名古屋で浮気と不倫、離婚か修復か!

LINEの目次に戻る

 

名古屋探偵事務所
(株式会社I・WIN)

住所

〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸ノ内1-7-6 丸の内テラス805

アクセス

名古屋市営地下鉄 桜通線・鶴舞線「丸の内駅」下車 8番出口より地上へ、正面に見える「かつや」の前の通りを左に(西側)に100メートル。
1Fにカフェ「A・Bloom」のあるビルです。

受付時間

24時間対応 年中無休